めざせ!1級電気工事施工管理技士

1級・2級電気工事施工管理技士を目指す方の応援サイト

電気工事施工管理技士ライン
電気工事施工管理技士下ライン

1級実地試験の施工体験記述の問題

1級実地試験の施工体験記述の問題は、毎年形を変えて出題されています。
色々なパターンに対して予め準備する事をお勧めします、
施工体験記述の問題は、大きく分けると「安全管理」と、「工程・品質管理」の問題に分けられます。
「安全管理」、「工程・品質管理」のどちらの問題が施工体験記述の問題と出題されるか、年によって違います。
平成17年度からの出題です。
  • 平成29年度:「工程・品質管理」
  • 平成28年度:「安全管理(労働災害)」
  • 平成27年度:「工程・品質管理」
  • 平成26年度:「安全管理(労働災害)」
  • 平成25年度:「工程・品質管理」
  • 平成24年度:「安全管理(労働災害)」
  • 平成23年度:「工程・品質管理」
  • 平成22年度:「安全管理(労働災害)」
  • 平成21年度:「工程・品質管理」
  • 平成20年度:「安全管理(労働災害)」
  • 平成19年度:「工程・品質管理」
  • 平成18年度:「安全管理(労働災害)」
  • 平成17年度:「工程管理」
過去の問題は、奇数年が 「工程・品質管理」 、偶数年が 「安全管理」 でしたが、今後もこの形が続くとは限りません。
この順番からすると平成28年度は「安全管理(労働災害)」ですが、両方の準備をした方が懸命だと思います。


工事概要の書き方

自分が書こうとしてる記述のチェックには、添削が便利です。

(1) 工事名 ○○○○○○○○○○○工事(電気設備工事)
電気設備工事が必要
(2) 工事場所 ○○県○○市○○丁目○○番地
書けるなら番地まで
(3) 電気工事の概要
(イ) 請負金額(概略額) ○○○○万円
工事名・概要・工期・請負金額のバランスが必要
プロが見るので適当に書くとバレます
(ロ) 概要 動力制御盤の改造、トランス(3KVA)、計装盤、○○○○測定装置の設置並びに電源工事、CVケーブル 3.5sq 2C 50m、IV 3.5sq 50m
容量や代表的なケーブルの種類・長さも記入
(4) 工期 平成○○年○○月~平成○○年○○月
正確な工期を年月で記入
(5) 上記電気工事でのあなたの立場 現場代理人等
(6) あなたが担当した業務の内容 構内電気設備に係る施工管理
重要!


平成23年度の問題

上記電気工事の現場において,施工中に生じた工程管理上の問題とその理由を2 つあげ,あなたがとった対策を問題ごとに2つ具体的に記述しなさい。
次に示すのは、管理人の記述の一部です。
これが正しいのかどうか採点結果が分からないので不明です。
少しでもこれから実地試験を受験される方の参考になれば幸いです。

事項 停止可能時間が短い○○○での、動力盤改造時の作業能率の低下防止。
対策 ①作業開始前に○○○○○○して、時間確保を図った。
②改造材料を使用する順に手前から並べて、時間短縮を図った。

項目の前に①とか②とか書いて、文章をまとめると好印象を受けるみたいです。

文章の書き方で管理人が注意している事は次のような事柄です。
  1. 言葉は命令口調で書きましょう
    これは、私の尊敬する先輩施工管理技士に教えてもらった事です。
    例えば・・・の作業をしてもらった場合は、
    ・・・の作業をさせた。
    このような記述を期待されているようです。

  2. 丁寧な言葉で書く必要ありません
    例えば上の対策を
    ①作業開始前に○○○○○○して、時間確保を図りました。
    このような「図ました」は「図った」と言い切って下さい。

  3. ・・・と思った。とか・・・と考えた。等の文章を使わない
    例えば上の対策を
    ①作業開始前に○○○○○○して、時間確保を図ろうと思った。
    このような言い方は、×です。

  4. 専門用語の漢字間違いはNG
    専門用語は正しく書いて下さい
    極端な話し、動力盤を動力番などと書いたら減点です。

  5. 分からない問題でも何か書きましょう
    空白では点が与えられないけど、何か書いてあれば、加点の対象みたいです。
スポンサード リンク
電気工事施工管理技士ライン
Copyright(C) 2012-2017 めざせ!1級電気工事施工管理技士 All Rights Reserved.